埋没毛に悩んでいるなら脱毛サロンに行ってみよう - 脱毛サロンに通う時にすること

埋没毛に悩んでいるなら脱毛サロンに行ってみよう

毛抜きやカミソリでムダ毛の自己処理をするのは確かに一番手軽な方法ですが、一方で埋没毛に悩まされる人も少なくありません。埋没毛とは、皮膚の表面に出てこられない毛が皮膚の中で発毛・成長してしまう症状のことです。


主に毛抜きやカミソリによって肌の表面が傷つけられることによって起こります。


一度埋没毛が出てきてしまうと、皮膚の表面に出てこれない毛ですから、皮膚の一番上の表皮の下で丸まったり、そのまま横に伸び続けていったり、肌のトラブルにずっと悩まされることになります。
そして一番恐ろしいのは色素沈着です。
肌へのダメージが繰り返されることで、黒ずみとなって、一生肌に残ってしまうのです。


自己処理による埋没毛に悩んでいるなら、色素沈着が起きてしまう前にすぐに脱毛サロンで永久脱毛をすることをおススメします。
脱毛サロンでは正しいムダ毛処理を行っているので、肌へのダメージはほとんどありません。脱毛方法は特殊な光をムダ毛の毛根部分に照射し、ムダ毛の元になっている組織を破壊します。


その際に輪ゴムをピンとはじいた位の痛みを感じます。

自己処理をしなくていいほどの肌の状態になるまでは2〜3年ほどかかりますが、医療行為であるレーザー脱毛よりも痛みが少ないですし、細くて薄い毛にも反応しムダ毛を処理してくれます。

毛抜きやカミソリでの自己処理は一生続けなければいけませんが、脱毛サロンに数年通えば、自己処理の必要のない肌を手に入れることができます。
取り返しのつかないダメージを肌に与えてしまう前に、脱毛サロンで正しいムダ毛処理をしてもらいましょう。